細い脚が大きな物を支える

2011年05月25日 15:41

DSC_0380_convert_20110525143519.jpg



すっかり前のことになりましたが、今年2月に作った家具の御紹介!

以前も注文いただいたことがあり、4年前には展示もさせていただいた仙台のcafe have't we metから、小さなコーヒーテーブルの依頼です。


何度か足を運び、意向を聞きながら僕のイメージも伝えての形作り、なんていうか、2人で秘密基地を作っているようなそんな感覚で、出来上がるまでは、ドキドキでした。もちろん、いい意味でのドキドキ。


今回は、天板はナラ材、脚は鉄です。天板はオイル仕上げで、脚は黒のラッカー仕上げ。


縺櫂SC_0373_convert_20110525143540



DSC_0368_convert_20110525143222.jpg



DSC_0369_convert_20110525143313.jpg



DSC_0370_convert_20110525143339.jpg
脚には「皮ひも」を巻き、床キズ防止


DSC_0371_convert_20110525143409.jpg



DSC_0376_convert_20110525143436.jpg



DSC_0378_convert_20110525143457.jpg
無事に納品し、コーヒーをいただきながら パシャ!



「細い脚が大きな物を支える」最近ずっと試行錯誤している形、以前作ったこのテーブルの流れです。
なんとかこれを定番にしていきたい。

震災後すっかり御無沙汰なので、このテーブルでまたおいしいコーヒーいただきにいきたいと思います。





:解体からのスライド

最後まで読んでいただきありがとうございます。
H21年2月より解体からはじまったこのリノベーションの記録として、まずH21年の写真をまとめてスライドとしました。
写真をクリックするとその状況とコメントが出ますのでぜひご覧ください。


以下の「画面いっぱいでスライド」でブラウザいっぱいにスライドを見ることもできます。
右上の「show info」押すとコメントと一緒に楽しめます。

画面いっぱいでスライド



最新記事