こつこつ今年もよろしくお願いします。

2012年01月06日 17:02




あけましておめでとうございます。
今年もこつこつと記事をアップしていきますのでどうぞよろしくお願いします。いよいよリノベも佳境。あとはこの家にいれる家具の製作を進めていく予定です。古い家具や道具なども使う予定なのでそのあたりも書いていけたらと思います。


床オイル塗り


床のオイル塗りは着々と進んでいるのですが、やっぱり問題は腰とひざが痛くなること、ほんとに単純な仕事だけにCDをかけ、口ずさみながら。それでも飽きたら、この家の完成をひたすら妄想。あーはやく仕上がった床で寝そべりたい。


DSC_0636_convert_20120106164226.jpg


DSC_0635_convert_20120106164202.jpg


DSC_0637_convert_20120106164248.jpg
段取りを考えないと、道具や自分のスペースがなくなってしまう。


ここまでくればあと一息。2度塗りも終わっている部分もあるので、そこでひと時の癒しをもらいます。塗ったとことは明らかに違いますね。やっぱり塗ったほうがしっくりくる。


設備



床も見えてきたこともあり、少しずつ、設備などの取付を始めております。
とりあえずはこんなところ。


縺櫂SC_0628_convert_20120106164345
この家のために新調した洗濯機。洗面所の前に設置


縺櫂SC_0629_convert_20120106164410
2階ロフト用の排気のための換気扇、夏場はこれがないと熱がこもってたいへんになることを想定。


DSC_0630_convert_20120106164114.jpg
上にチラッと見えているのが換気扇


DSC_0631_convert_20120106164138.jpg
2階のロフト奥のハンガーポール。

これは、ホームセンターに売っているようなステンレスのポールではなく、鉄工所にて鉄のポールをカットしてもらい、酸化皮膜の塗装をしたモノ。この家には極力ピカピカのステンレスは少なくしたいので、急遽採用。こんなささいなことですが、きっと、ぜんぜん違うのです。有名な建築家が「神は細部に宿る」といってますが、僕はそんな高尚な考えは無いですが、自分に許せるかどうか程度ですね。


いよいよ、いろんな変化がこの家に見えてきました。

ブログ始めて約3年今年もこつこつとしぶとく記事アップしていきますのでよろしくお願いします。あと春までに、スライドの第二弾をぜひ作りたいと思います。




:解体からのスライド

最後まで読んでいただきありがとうございます。
H21年2月より解体からはじまったこのリノベーションの記録として、まずH21年の写真をまとめてスライドとしました。
写真をクリックするとその状況とコメントが出ますのでぜひご覧ください。


以下の「画面いっぱいでスライド」でブラウザいっぱいにスライドを見ることもできます。
右上の「show info」押すとコメントと一緒に楽しめます。

画面いっぱいでスライド



Created with Admarket's flickrSLiDR.



最新記事