白イチに出したモノ

2014年10月03日 18:29




白イチから早くも1ヶ月が経ち、気づけば、今年もあと3ヶ月です。毎年この時期はセンチメンタルな気分になるもので、少しずつ落ちる葉を見ながら、毎日の日の入りの早さを実感しています。

さて今回は、そんな白イチに出していたオリジナルの小物をご紹介します。今回の白イチは前回よりも多くの人が来白してくれたのでより多くの方に見て、触れて頂くことが出来ました。まだまだ二足のわらじで多くのモノを作れるわけではないのですが、これらは、僕自身が自分の生活でほしいと思って作っているものです。何気ないこういうモノが生活の中でふと気になったら、それは住空間への興味の始まりかもしれません。


ポストカードの額


DSC_0001_convert_20141002141711.jpg
昔から、ポストカードが好きでよく部屋に貼ったりしていたのですが、ポストカードも額に入れたらきっと美しいはずと。
そんな思いから、結構長い間作り続けているものです。縦長を基本に作っていますが、もちろん横用のものもあります。主に栗材のオイル仕上げを中心に作っていますが、オーダーでナラ材やタモ材でも制作しています。通常はマット(余白の厚紙)もセットで販売しています。面のとり方も丸面や角面など、準備しています。
ポストカードを無造作に飾るのもいいですが、1枚くらい額に入っていると妙にしっくりくるものです。


DSC_0002_convert_20141002142659.jpg


DSC_0003_convert_20141002142814.jpg


DSC_0004_convert_20141002143703.jpg



ブックエンド


DSC_0018_convert_20141002144033.jpg
これも、ブックエンドにしたら、これ以上ないくらいのシンプルな形です。
主に桜やナラ材で作って、オイルで仕上げています。元々は文庫本やCDなどを抑えるのにその対象よりも大きなブックエンドはしっくりこないというのが制作のきっかけです。金属だけのモノはシンプルでいいのですが、それだと区切り、句読点の意味がないのです。もちろん、そういう事のほうが都合が良い場合もあるので、それはそれですが、僕はモノを抑えた上で、かつ対象物の句読点になるようなモノが欲しかったのです。


DSC_0019_convert_20141002144309.jpg


DSC_0021_convert_20141002144401.jpg


DSC_0023_convert_20141002144543.jpg
これは、古材を使ったブックエンド。これは完全に僕の趣味のようなモノです。ちなみにこちらも販売しておりました。


DSC_0022_convert_20141002144450.jpg
左が無塗装で、右はオイル仕上げとなっています。


何か気になったものなどあれば、お気軽にコメントなどください。




:解体からのスライド

最後まで読んでいただきありがとうございます。
H21年2月より解体からはじまった築100年の自宅のリノベーションの記録として、まずH21年の写真をまとめてスライドとしました。

以下の「画面いっぱいでスライド」でブラウザいっぱいにスライドを見ることもできます。
画像をクリックするとコメントが出てきます。


画面いっぱいでスライド



Created with Admarket's flickrSLiDR.



●第2弾スライド H22年をまとめました。

2年目に入り、作業も内装中心に、そしてコウモリとのやり取りも!白くなってきれいになっていく室内をご覧ください

以下の「画面いっぱいでスライド」でブラウザいっぱいにスライドを見ることもできます。
画像をクリックするとコメントが出てきます。


画面いっぱいでスライド
 


Created with Admarket's flickrSLiDR.


●第3弾スライド H23年をまとめました。

いよいよ3年目に入り、震災もありましたが、とにもかくにも住める状態になりました。解体時からは想像できない空間。どうぞ御覧ください。

以下の「画面いっぱいでスライド」でブラウザいっぱいにスライドを見ることもできます。
画像をクリックするとコメントが出てきます。


画面いっぱいでスライド


Created with Admarket's flickrSLiDR.



●第4弾スライド 工場のリノベをまとめました。

家のリノベが終わったら、今度は工場拡張に伴ってまたリノベの欲求が。やっぱり、そこに古い建物がある限りなんとかして使える空間にしてあげたくなってきます。これは僕のライフワークかもしれない。再び始まった埃とカビとの格闘の日々をスライドにまとめました。どうぞ御覧ください。

以下の「画面いっぱいでスライド」でブラウザいっぱいにスライドを見ることもできます。
画像をクリックするとコメントが出てきます。

画面いっぱいでスライド


Created with Admarket's flickrSLiDR.







最新記事