nanica17報告

2011年11月24日 15:59

約2週間前になりますが、私が主宰しているモノ作りの情報交換のコミュニティの集まりがありました。この場でも何度か紹介しているので詳しくは書きませんが、簡単に言うと、仙台を中心にした、モノ作りに関わっている方やデザインをされている方、またそういったことに興味がある方を紹介形式で繋げたコミュニティです。一年に1度は遠足企画で泊まりでのんびりと地域の仕事の現場や食文化なんか見て体験する、そんなこともしてます。そして4ヶ月に1度集まり主崔をして、実際に生の情報交換や自分たちの感性を語りましょって感じです。そんな集まりを約2週前にやったのです。


nanica17


DSC_0669_convert_20111124153713.jpg

17回目を迎える今回は、9名の方に参加いただきました。場所は五橋通り沿いにある「オジーノ カリーヤ」で古民家をリノベーションしたまさに、僕にとっては本命のお店、料理も特別に手の込んだものにしていただき感謝。このお店自体もコミュニティのメンバーの口ぞえがあったからこその実現です。あらためて、人のつながりの大切さや面白みを感じます。自分の中だけで成立していてなかなか壊せなかった事なんかがすっと壊せたり、反省することももちろんあるわけですが、差し引きしても、やっぱり人と会うことは楽しみです。

さて今回の中身は、偶然オジーノさんにふさわしい内容になりました。街の再生(コミュニティも含んだ)を仕事にしている人や私のように古い家のリノベーションに興味のある方などみなさんそれぞれの立場での話しがとてもおもしろかったです。オジーノさんが奥の個室を準備してくれていたこともあり、皆で話を共有した感じ。


最後には、オジーノさんも参加しこの空家だった店をどうやって、大家さんを見つけ、交渉したかなど普通ではあまり聞けない話にみんな興味深々。私自身が直した物件は自分の会社の物件だったので特にそういった交渉ごとは無かったですが、普通に古い家を見つけて、ここ住みたいなーってとこからスタートするとそれはそれはたいへんそうです。そんなことを実現したオジーノさんはほんとパワフルですね。これからもお付き合いしていきたいですね。


そんなこんなで私は相変わらず、ワインに飲まれてヘロヘロになりましたが、気づくこともたくさんあったいい集まりとなりました。次回は来年3月を予定してます。今度は久々に何か企画でもしようかと画策中。


DSC_0676_convert_20111124153747.jpg


DSC_0679_convert_20111124153840.jpg
しっかりコースで出していただきほんとありがとうございます。


DSC_0680_convert_20111124154014.jpg
それぞれ、意見を持っていると人としゃべると楽しい。


DSC_0678_convert_20111124153814.jpg
ワインもしっかり説明してもらい、満足。ですが飲まれました。


オジーノカリーヤ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tripinterior.blog73.fc2.com/tb.php/142-3ab91af8
    この記事へのトラックバック


    最新記事