経験とはほんと、財産。

2013年06月03日 19:23




あっという間に6月。まだ梅雨に入っていない宮城は過ごしやすい天気が続いております。暑くもなく、寒くもなく、風もないこの時期は1年でも数少ない過ごしやすい季節の一つです。そして、オープンハウスからちょうど1年を迎えました。これも思い出せば、ついこないだのように感じてしまう。これは年齢のせいなのか?いやいや、充実していたからということにしておこう。

さて、前回の記事の続き。貸家の修繕です。


貸家リノベーションの可能性②


前回書いたように、メールと電話でやり取りしながらの要望の確認とこちらのできる事へのすり合わせで多少手間取った感はありましたが、業者とのやり取りは我が家のリノベで経験済みなので、とくに大きなトラブルなく順調に進みました。経験とはほんと、財産ですね。


DSC_0156_convert_20130523165946.jpg


DSC_0158_convert_20130523170337.jpg
まずは、抜いて欲しいと言われた壁を落としました。


DSC_0155_convert_20130523165724.jpg


DSC_0157_convert_20130523170100.jpg


DSC_0160_convert_20130523170659.jpg
こちらも抜いて欲しいとの要望の壁。抜くと光が広がり天井が連続することで一体感を感じます。


DSC_0167_convert_20130523171251.jpg
床の撤去からは大工さんに入ってもらいました。面識のある大工さんなので、相変わらず変わったことするなー。と、軽いジャブを受け、お茶を飲む。


DSC_0165_convert_20130523171128.jpg
台所下はシロアリがひどい状態。急遽、根太組み終わったらシロアリ駆除業者に入ってもらうことに。んーんこういうことが古い家のリスクではありますね。でも、永く使うためにしっかりとした処置をしておかなくては。


DSC_0162_convert_20130523170947.jpg
また問題が発生!今度は床下に建物の脇に立っている木の根が回っていて基礎に当たるとのこと。慌てて知り合いからチェーンソーを借りて根切作業。そして、また一息。


DSC_0168_convert_20130523171421.jpg
台所の根太があっという間に組み上がった。さすが、熟練の業!こういう小回りが効く工務店は貴重だと思います。僕なんか自宅のリノベの際に2年くらいエアコンプレッサーやら工具貸してもらってたもの。もちろん、信頼関係あってのものだと思うけど。


DSC_0172_convert_20130523171602.jpg
6畳、4畳半、3畳の和室も一続きの部屋にします。こう見ると結構な広さ!




:解体からのスライド

最後まで読んでいただきありがとうございます。
H21年2月より解体からはじまったこのリノベーションの記録として、まずH21年の写真をまとめてスライドとしました。
写真をクリックするとその状況とコメントが出ますのでぜひご覧ください。


以下の「画面いっぱいでスライド」でブラウザいっぱいにスライドを見ることもできます。
右上の「show info」押すとコメントと一緒に楽しめます。

画面いっぱいでスライド



Created with Admarket's flickrSLiDR.



●第2弾スライド H22年をまとめました。

2年目に入り、作業も内装中心に、そしてコウモリとのやり取りも!白くなってきれいになっていく室内をご覧ください

以下の「画面いっぱいでスライド」でブラウザいっぱいにスライドを見ることもできます。
右上の「show info」押すとコメントと一緒に楽しめます。

画面いっぱいでスライド
 


Created with Admarket's flickrSLiDR.


●第3弾スライド H23年をまとめました。

いよいよ3年目に入り、震災もありましたが、とにもかくにも住める状態になりました。解体時からは想像できない空間。どうぞ御覧ください。

以下の「画面いっぱいでスライド」でブラウザいっぱいにスライドを見ることもできます。
右上の「show info」押すとコメントと一緒に楽しめます。

画面いっぱいでスライド


Created with Admarket's flickrSLiDR.




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tripinterior.blog73.fc2.com/tb.php/196-2f7edbc9
    この記事へのトラックバック


    最新記事