こうもりさん!春ですもんね。起きますよね。

2010年05月24日 17:55

1ヶ月前より、ブログ改善の決意を表明していましたが、先週、友人の力で見事ヘッダー部分に現在のリノベーションの雰囲気が少しでもわかる画像を入れ込むことが出来ました。

これで、途中から見てどんなイメージでリノベーションをしているかわからない人も、最初から見ててもあまりのスパンの長さにどんな状況かわからなくなっていた人も、少し雰囲気をわかってもらえるのではないでしょうか。




またもう一つ改善、コウモリの撃退?共存?、ネタが一つこのリノベーションのテーマともなっていますので、ブログ右側にコウモリ関連の記事のカテゴリを作り、彼らとの軌跡を見やすくしました。

本来ならこんなカテゴリ作りたくないのが本心ですが、どうやらそろそろなんです。

彼らの目覚めが。。これについてはブログにて。




さて、先週より進めていた西側の壁の作業。

今週も引き続き行っておりました。

まずは先週の写真。



縺櫂SC_0517_convert_20100514011848



今週はこの写真の右側、土壁部分の壁の下地作業です。



DSC_0519_convert_20100524174815.jpg



まずは断熱材をいれまして、その後合板を張っていきます。
この壁は調整要らずなので、そのまま張っていくだけで、平日の夜1日で終了です。



とりあえず、ここで一区切り。



DSC_0520_convert_20100524174842.jpg



次に内部、南側の壁が断熱材を入れただけの状態だったので、この部分にコンパネを張っていきます。

張る前はこんな状態です。



DSC_0458_convert_20100426003057.jpg



張り終えるとこんな感じ。




縺櫂SC_0521_convert_20100524174956


縺櫂SC_0526_convert_20100524175024


もこもこしていた、断熱材が納まったというただそれだけで、なんとなく、部屋としての雰囲気がぐっとしまるから不思議です。

これだけ長いスパンで作業していると、ほんのささいな変化に一喜一憂してしまいます。

確実に完成に近づいているそんな当たり前のことを確信できるからにほかなりません。



さてさて、そんな日はいつのことやら。




今週末、満を持して、だいぶ御無沙汰していた外壁作業へと入ります。

なぜ御無沙汰かというと、宮城とくに白石という土地は、蔵王山からの吹き降ろしの春風が強く、晴れていても雨が飛んでくるなど天候が安定しないことで有名で、とても外部をやる状況ではないのです。



しかし、最近は風の日も少なく、いよいよ外部にもってこいの季節となったわけです。



まずは、空気層を作るために、桟を横に流します。


DSC_0518_convert_20100524174748.jpg



この週末は、天気も良く2日間出来たことで、作業はぐっとはかどりました。



DSC_0524_convert_20100524174918.jpg


DSC_0522_convert_20100524184058.jpg



そして、作業を終えて室内に荷物を入れると天井裏で聞き覚えのある音が。


「カリカリ、キイキイ」って、やっぱりいますよね。


こうもりさん!春ですもんね。起きますよね。





コメント

  1. sakimama | URL | -

    Re: こうもりさん!春ですもんね。起きますよね。

    こうもりさんもお目覚めですか!

    だんだん家らしくなってきたね~。
    今度見る頃どうなっているか楽しみにしてます(^^)

  2. kpita | URL | -

    Re: sakimama

    そうです。
    家らしくなればなるほど、コウモリ気になります。
    6月中には1回目のコウモリとの大掛かりな戦いが始まります。
    それも、またブログにて。

    夏には床までは上げたいです。希望。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tripinterior.blog73.fc2.com/tb.php/66-0f37949a
この記事へのトラックバック


最新記事